読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Magnolia The Beaute

美容情報あれこれ

ドライアイ必見!瞳美人になるために出来ること

f:id:h_beaute:20160930010458j:plain

乾燥が辛い冬を迎える前に、新しいドライアイ対策をご紹介します😌

目が乾き気味‥ 結構お悩みのかたも多いのではないでしょうか?

ドライアイの原因のひとつに、マイボーム腺機能不全というものがあります!

まずマイボーム腺は、瞼の縁から油分を分泌し、角膜を覆うことで涙の蒸発を防ぐ役割があります。

ところが、何らかの原因でこのマイボーム腺が詰まり、瞳に油分がいきわたらなくなるために起こるドライアイがあります。

とくに女性で多いのは濃いアイメイクが原因でおこるマイボーム腺機能不全です。

まぶたの縁のインサイドラインにまでべったり塗られたアイラインは、マイボーム腺が塞いでしまうどころか、眼の中にまでメイクカスが入ってしまう恐れがあります!

ついでにまつげの毛穴もメイクカスと皮脂汚れが混ざってしまい、詰まってしまいがちです。

毛穴に詰まった汚れはまつげの成長にも良くありません。

また、マイボーム腺は加齢によって、機能が低下するとも言われています。

そこにアイメイクが落としきれていない、過剰なアイメイクなどによる目もとの不衛生さが、マイボーム腺の機能を低下させるリスク増加にもなっています。

このように加齢とケア不足によるダブルのダメージが、年齢を重ねた目もとに影響する可能性があるのです。

そこでご自宅でも出来る、おすすめなケアが『まつげの生え際のクリーニング』です。

詳しい方法は、次回の記事にてご紹介いたします💡